お腹をひきしめたいなら

息を吸いながら、お腹をふくらましてください。まるて、風船にこれ以上空気がはいらないというくらいパンパンにはちきれそうになるまでいかないくらいまでです。無理しないでください。そして、息を吐きながら、お腹をへこましてください。軽くでいいです。腹筋を鍛えるよりも、お腹周り全体と腰が柔軟になり締まります。なぜこれがよいかは、話が長くなりますので省略しますが、まずは、10日ほど続けてみてください。実感できるはずです。テレビをみながら、運転しながら、歩きながら、歯をみがきながら、パソコンしながら、仕事しながら、料理しながら、お風呂につかりながら、いつでも、どこでもできます。まずは、毎回8呼吸ぐらいからはじめてみてください。