落沈

今朝起きたら寝違いをおこしていました。少しづつ痛くなり、夕方には首が回すことができなくなりました。こうなると、あらゆる動作が困難になり首の大切さを思い知らされます。寝違いの特効ツボに「落沈(らくちん)」がありますが、やはり押すと激痛です。反応している証拠です。今夜は、薬師如来の鎮座されている鯉川温泉で湯治しながら落沈を揉んでおりました。すこし良くなりましたが、早く寝て養生いたします。