しすぎない

食べすぎない、食べなさすぎない。

がんばりすぎない、がんばらなさすぎない。

動きすぎない、動かなさすぎない。

除雪しすぎない、除雪しなさすぎない。

喜びすぎない、喜こばなさすぎない。

働きすぎない、働かなさすぎない。

心配しすぎない、心配しなさすぎない。

遊びすぎない、遊ばなすぎない。

飲みすぎない、飲まなすぎない。

寝すぎない、寝なさすぎない。

考えすぎない、考えなさすぎない。

稼ぎすぎない、稼がなすぎない。

泣きすぎない、泣かなすぎない。

無理しすぎない、無理しなさすぎない。

喋りすぎない、喋らなすぎない。

 

なにごとも、ほどほどに。

 

東洋医学には「五志」という考えがあります。

怒りすぎると、肝を傷つける。

喜びすぎると、心を傷つける。

思いすぎると、脾を傷つける。

憂いすぎると、肺を傷つける。

恐れすぎると、腎を傷つける。

 

いずれにせよ、なにごとも すべきであり、しすぎないことです。

ちなみに、してはいけない、ということではないですよ。