医道太極養生会

玉 峰 寺 @ 蘭 越

蘭越中学と幌内中学の野球部合宿

夏休みのこの時期、玉峰寺では蘭越中学と幌内中学の野球部合同合宿がおこなわれます。寺で宿をとり座禅を体験します。せっかくですのでこどもたちに太極拳を体験させましょう、と和尚のお誘いで今年もまた呼ばれました。筋肉ではなく、ゆるみながら身体全体で動くことでより強い力がうまれるということがあるということを体験しました。なにかのヒントになればと思います。

 

日時

2016年7月28日 朝9時より


書道塾開講式

玉峰寺は寺子屋として地元のこどもたちに書道塾をされておられます。町の大半のこどもたちがここに集い、お寺という場で書道を通じて常識や礼儀作法、道徳などを身につけています。正しいお寺のありかたであり、住職には頭がさがります。その書道塾の開講式で「太極拳に挑戦!」することになりました。

 

日時

2016年4月9日 午后1時より


春の彼岸会「禪気功」

秋分と春分の彼岸会に蘭越町にある曹洞宗「玉峰寺」にて禪気功をさせていただいています。住職とは不思議なご縁があり、ことあるごとにいろいろなことを話し込んでいます。「禪」とはなにか? 京都で育ったおかげで、神社仏閣には子供のころから馴染みがあり、年を重ねるごとに目にはみえない、されど、確かに「ある」ものに対して興味が深まるばかりです。太極拳は、動きながらおこなう「動禪」と称されます。こころを沈めて内なる自分と向き合います。ひとつでもなにかに「気づき」が生じたならば、それは禪への一歩です。

 

日時

2016年3月20日 午后1時より