医 道 太 極 養 生 会

医道太極養生会は、澤谷進老師よりご指導いただきながら函館太極拳研究会のニセコ支部として活動しております。

現在、当会の活動の場は下記の通りです。

 

  1. NISEKO TAI CHI CLUB
  2. OTARU TAI CHI CLUB
  3. 甘露の森
  4. 自然療法の会
  5. 玉峰寺
尚、個人指導、イベント、講習会などは、ご相談ください。

はじめてみましょう 太極拳を!

太極拳は武術です。長い歴史のなかで生死をかけて外敵から身を守るためにあらゆる叡智を凝縮して太極拳がうまれました。時は流れ、鉄砲や爆弾といった武器の出現により武術の必要性がなくなり、いまでは、ほとんどの太極拳は健康増進目的のために世界中に愛好者がおられます。しかし、太極拳の武術としての本質を理解してゆくとその奥深さに興味がつきません。

 「柔能く剛を制す」と申しますがまさに太極拳はその極みです。相手に逆らわす従い、しなやかに相手の力を受け入れ受け流しつつ自分の有利な方向へと導きます。そのためには、緊張や力みや欲があってはなりません。この感覚を養うためには、型を練ることと触れあうことが大切です。触れあうことで、相手がなにを考えているのか?どのような人なのか?どこが緊張しているのか?情報がたくさん入ってきます。相手が動けば逆らわず従います、止まれば止まります。非常に繊細な訓練です。まずは、相手の考えを受け入れことが大切で、抵抗したり批判しないことです。このことは人間関係を円滑にします。また、わたしの場合は、鍼灸をしておりますので、患者さんの身体に触れることでさまざまな病変を知ることができる感覚を身につける訓練にも役立っております。

 健康のため、武術のため、医術のため、治療のため、ひとそれぞれ違う想いで太極拳に取り組んでおられます。

太極拳は、一日で体得できるものではありません。生涯をかけて取り組むべき道であり、長年続けておりますとはかりしれない恩恵を与えてくれるでしょう。

 わたし自身も、修行の身であり達人ではありません。知り体得したことしか伝えることができませんが、当会が太極拳との出逢いの場となればと願っております。